池田市の鍼灸院が肩こりのツボとマッサージをご紹介

お問い合わせはこちら

★肩こりや疲れに効くのツボ~Part13~

池田市の鍼灸院が肩こりのツボとマッサージをご紹介

2021/08/14

★肩こりや疲れに効くのツボ~Part13~
池田市で訪問鍼灸マッサージをしているひだまり治療院です。

 

旧暦の7月7日は「伝統的七夕(旧七夕)」と呼ばれ、
毎年違う日付となり、2021年の伝統的七夕は8月14日だそうです。
空が暗いところなら、

月が沈んだあとには織女星(こと座のベガ)と

牽牛星(わし座のアルタイル)の間に流れる天の川も見えるということです。
夏の星空観察を楽しみましょう。

 

さて、本日ご紹介するツボは、“内庭(ないてい)”です。
このツボは、消化器系に作用し、吐き気や下痢に効果があります。
また、肩こりからくる上歯痛にも効きます。

東洋医学でも、舌の状態でさまざまな体の状態を診ていきます。
健康な舌は、色は薄いピンク色で、

全体に適度の湿り気があり、

全体にうっすらと白い苔がついています。

舌の動きはなめらかです。


舌の表面には、糸状乳頭という細かい突起がたくさんあります。
この糸状乳頭の細胞は、

古くなると、自然とはがれ落ちるのですが、
これがはがれ落ちずに舌に付着したものを「舌苔」といいます。
この苔の状態には、

さまざまな体の不調が表れ、

厚すぎても、逆に全くついていなくても健康な状態ではありません。

 

肩こりが辛い、または疲れが取れない、不眠、

マッサージでリラックスしたい、
免疫力をつけたい等でお困りの方は、


池田市で訪問鍼灸をしているひだまり治療院にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。